Ducati Gear Tokyo Odaiba Blog

DucatiGearカタログ配布キャンペーン開催のご案内!

Posted   |  By ducati staff

こんにちは!

最近は日もだいぶ長くなり、夏が近づいてきていることを感じます。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今回は間もなく開始する特別企画をご紹介をさせていただきます!
さて、今回のキャンペーンは、2017年最新アパレルカタログ配布キャンペーン!!

店頭、またはwebサイトで税抜き10,000円以上お買い上げいただいたお客様先着50名様に
DUCATI THE REDLINE MAGAZINE 2017をプレゼントという企画です!

 

またその中には5%オフになる割引チケットもお付けいたします!

◆ご注意事項
 * お一人様1冊までの配布となります。
 * 5%オフチケットは1回限りの使用のみ有効となります。
 * 5%オフチケットのご利用は8月31日までとなります。
 * 5%オフチケットはアウトレット・セール品との併用ができません。

 

開催は5/20からです!なくなり次第終了です!
ご検討中の方はお早めに!!

 

皆さまのご来店をスタッフ一同、お待ち致しております。

 

 

新作ヘルメットのご紹介!

Posted   |  By ducati staff

こんばんは、DUCATI GEARのKondoです!

早いもので5月も中旬に入りました。熱かったり、涼しかったり忙しい天気ですね。
さらにそれが終わり完全に暑い時期が来ると思ったら梅雨・・・
バイク乗りにはつらい期間です。

そんな中今回は新しく入ってきたヘルメットについてご紹介していきます!
それがこちら!HELMET DC SBK 3 JAPです!

 

 

AraiのヘルメットであるVECTOR-Xがベースになってます。

Araiらしい丸い帽体が特徴です。
シールドについているダクトを開けると耳周辺に風が通り熱を下げます!

 Araiのヘルメットの考え方がわかりますね。

 

このヘルメットにはこのように2種類のエアダクトがついております。
これ実は2つともエアを取り込むものなのです!
説明によると、乗車姿勢によって取り込む側が変わるということらしいです!
なので身体を起こして乗っても、伏せて乗っても大丈夫なのです!

そして口元のダクト、こちらも3段階で調整できます。

1段階開けた状態だと口回りにたまった熱気などを後ろへと流してくれます。

 

そして全開状態だと風をシールドの内側に風を吹き付け、曇りを取ります。

 

ピンロックシートも併せて取り付ければヘルメットの曇りに対してより効果を発揮してくれるでしょう!
このシールドはPinlock120に対応しております!しかもMaxVision!視界ばっちりです!
さらに言えばUVカットなので日焼けの心配も減ります!
(一部UV-A波は完全にカットすることはできないため、気になる方は日焼け止めの使用をお勧めいたします)

 

 もちろん、名前の通りCUCATI CORSEのロゴが入っております!

デザインはDrudi Performanceです!

 

もちろん内装も考えられており、抗菌・消臭・防汚性能のある新開発フルシステム内装が採用されております!

 この内装はインカムにも対応しているため、ご使用されている方にはおすすめです!

 

カラーラインナップはこちらもございます!

 

 

 

 

イタリアらしくトリコロールです!お好みでお選びください!

 いかがでしょうか?
快適に保たれる内装、MaxVisonPinlockの取り付けも可能で安心です!

ぜひご検討ください!

それでは!

新作レーシングブーツBOOTS DUCATI CORSE SL 2のご紹介です!

Posted   |  By ducati staff

みなさん、こんにちは! DucatiGearのKondoです! 今回は、新作のブーツについて紹介させていただきます!

 

BOOTS DUCATI CORSE SL 2 でございます!

TCX製のブーツです!

黒色ベースに赤が入るブーツです!イタリアカラーのトリコロールも付いていてかっこいいですね!

 

ブーツの車体側には、L-Twinエンジンが描かれております!

こういった点も面白いのではないでしょうか?

 

アジャスターでふくらはぎの部分をしっかりと抑えることができます!

 

アジャスターを開けてファスナーを下げるとこのようになっております!
中のインナーブーツも調節できより足にフィットするようになっております!

ここまでの写真でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、着脱用ファスナーが車体側ではございません!
今までのTCXのブーツは車体側にありました!

他のモデルもしっかりとムシ隠しがあり車体に傷がつかないようになっておりましたが、
こちら側にあることでより車体に傷がつく心配はありません!
こういった点が気になる方も多いと思うのでうれしいですね!

 

ヒール部分にはマグネシウムスライダーを採用!

 

 

 トゥースライダーにもマグネシウムを採用しております!
こういった面で軽量化されています!

さらにこのトゥースライダーはもうワンセット違うデザインでついてきます!

それがこちら!

 

1299SUPER LEGGERA!

しっかりとかかれています!
1299SUPER LEGGERAにお乗りの方は両方、お乗りでない方もDUCATIロゴのほうでお使いいただけるのではないでしょうか

 

後ろにはこういった赤いパーツがついております!

これによって縦への動きやすさが上がり、横への動きが制限されています。

いかがでしょうか?

 

以前のブログで紹介いたしましたグローブと合わせて検討してみてください!

 

 

それでは!